Meaningless Notebook

我輩は雑記帖である。名はまだない。

avahi をセットアップする

CentOS 7.2 に avahi をセットアップする。

今回は Samba サ-ビスの通知を例に設定する。

手順は下記の通り。

  1. avahi をインスト-ル
  2. avahi をセットアップ
  3. firewalld をセットアップ

 

1.avahi をインスト-ル

必要なモジュ-ルを下記コマンドでインスト-ル

yum install avahi

 

2.avahi をセットアップ

1.『avahi-daemon.conf』修正

『/etc/avahi/avahi-daemon.conf』を下記の通り修正する。

allow-interfaces=インタフェ-ス名

2.service ファイル作成

『/etc/avahi/services』配下に 設定ファイルを作成する。

<?xml version="1.0" standalone='no'?>
<!DOCTYPE service-group SYSTEM "avahi-service.dtd">
<service-group>
    <name replace-wildcards="yes">%h-cifs</name>
    <service>
        <type>_smb._tcp</type>
        <port>139</port>
        <port>445</port>
    </service>
</service-group>

3.avahi サ-ビス起動設定

下記コマンドを実行して avahi サ-ビスを再起動する。

systemctl start avahi-daemon.service
systemctl enable avahi-daemon.service

 

3.firewalld をセットアップする

avahi 公開設定

firewall-cmd --add-service=mdns --permanent
firewall-cmd --reload

 

なんか皆、avahi 速攻で殺すのね…。

参考元

  1. あっきぃ日誌
  2. archlinux
  3. ユニマージュ
  4. OpenWrt – Avahi

 

CentOS7で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network server construction gu)
  • 価格:¥ 4,860
  • 製造元:サーバ構築研究会
  • 販売者:Amazon.co.jp

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>