Meaningless Notebook

我輩は雑記帖である。名はまだない。

Subsonic をセットアップする

CentOS 7.2 に Subsonic をセットアップする。

公式サイトからセットアップに使用する rpm ファイルを入手した上で作業する。

手順は下記の通り。

  1. Subsonic をインスト-ル
  2. Subsonic をセットアップ
  3. firewalld をセットアップ

 

1.Subsonic をインスト-ル

必要なモジュ-ルを下記コマンドでインスト-ル

yum install java

 

下記コマンドで Subsonic をインスト-ル

rpm -Uvh 公式サイトからダウンロ-ドした rpm ファイル

 

2.Subsonic をセットアップ (Apache 連携)

1.起動パラメ-タ修正

『/etc/sysconfig/subsonic』を下記の通り修正する。

SUBSONIC_ARGS="--max-memory=Subsonicに割り当てられる最大メモリ --context-path=/subsonic"

 

2.リバ-スプロキシ設定 (Apache)

『/etc/httpd/conf.d』配下に Subsonic 用の設定ファイルを作成する。

ProxyRequests Off
ProxyPass /subsonic http://localhost:4040/subsonic
ProxyPassReverse /subsonic http://localhost:4040/subsonic

 

3.サ-ビス再起動

下記コマンドを実行して各サ-ビスを再起動する。

systemctl restart subsonic.service
systemctl restart httpd.service

 

3.firewalld をセットアップする (省略)

 

既にあるWebサ-バ-にセットアップしたから SELinux 周りの設定が他にも必要かもしれない。

 

参考元

  1. CentOSで自宅サーバー構築
  2. yさんのまったりブログ
  3. Apache 2.4 で リバースプロキシの設定

 

CentOS7で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network server construction gu)
  • 価格:¥ 4,860
  • 製造元:サーバ構築研究会
  • 販売者:Amazon.co.jp

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>