Meaningless Notebook

我輩は雑記帖である。名はまだない。

【神姫PROJECT】闇パの下にゴリラよ集え !18

神姫PROJECT

2021 年 01 月 15 日に実装された神化覚醒チェルノボ-グを確認してみた。

神化覚醒後

バ-ストが『チェルノプラ-ヴァ』になり、ダメ-ジが上昇。


『グル-ムウラップ』の使用間隔が 1 タ-ン短縮。

『チェムノタ-フルッシュ』のダメ-ジ倍率・上限が増加され、連続攻撃確率 UP が確実に連続攻撃に変更。さらに通常攻撃ダメ-ジ上限 UP を追加。

『ドゥシア-ボロウ』の追襲の効果量・上限が増加。

バ-ストゲ-ジ上昇効果の無くなった即座に通常攻撃を発動する『ブル-タルビズ-ミ』を追加。

参考神姫PROJECT お知らせ アップデ-ト 2021/01/15 15:00

最初に思った感想は…パラシュラ-マ ?

なんかデジャヴ感が凄い。

グル-ムウラップ ++

チェルノボ-グをフルバに参加させるのに最重要なアビリティ。

4 タ-ン毎に敵のレイジングゲ-ジを減少させ、バ-ストゲ-ジ 30 上昇させる事が出来るようになった。

効果量は変わってないけど、レイジングゲ-ジを 4 タ-ン毎に削れるのも Good!

ヒュペリオンとかだと以外に役立ったり立たなかったり ?

チェムノタ-フルッシュ ++

確か覚醒前は 300 k ぐらいだった気がしたから (うろ覚え) 多分ダメ-ジ倍率・上限も上がっているっぽい ?

あのハg…もといキヨ P の説明にはダメ-ジ倍率・上限 UP が書いてあるんですけど、連続攻撃が確実に発動には触れてないんですよね…

またしれっと内容を直してそうだなぁと思った (小並感)。

確実に連続攻撃発動になったのと通常攻撃ダメ-ジの上限が上昇が追加された。

これとドゥシア-ボロウが揃うと、まんまパラシュラ-マ。

ドゥシア-ボロウ +

強化内容が追襲の効果量・上限が上昇するに留まった。

まぁ以前に調整されてるし仕方が無い…かな ?

通常攻撃も 600k を越えるようになり… (チェムノタ-フルッシュ込み)

追襲の上限も 200k に !

やっぱりパラシュラ-マじゃないか ! (歓喜)

ブル-タルビズ-ミ

チェムノタ-フルッシュ、ドゥシア-ボロウと併せると真価を発揮するアビリティが追加された。

理論上は 4 ~ 6 連撃と追襲が発生する…強い (強い)。

理論上の最大ダメ-ジは (600k × 6) + (200k × 6) = 4.8 M ?!

一人で 4.8M …しゅごい (じょわぁ)

バ-スト

ワクワク (スタンプ)

(神化覚醒組みとしては) 普通だな !

最後に

個人的には[神化覚醒]チェルノボ-グは、攻撃性能だけを見ると[神化覚醒]ネフティスより一歩劣る気がします。

が、レイジングゲ-ジ減少や (ゲ-ジ維持管理が必要だけど) ドゥシア-ボロウによる防御力向上・リジェネ等による生存力は目を見張るものがあります。

長期戦が想定されるレイド (ぶっちゃけヒュペリオンとかハギト+ですけど) で輝く気がします。

後はヘクトル辺りと相性良さそうだなぁと思った (小並感)。

逆にパラシュラ-マ使ってる私には合わないかな-って…

デバッファ-、バッファ-、ヒ-ラ-が要るのにゴリラ二人は、いや-きついっす。

神姫PROJECT

4 Responses to “【神姫PROJECT】闇パの下にゴリラよ集え !”

  1. 寝室の良さで覚醒するかしないか決めるクロク より:

    寝室はどうでしたか…?。|ω•)チラッ

    1. 玖堂恵 より:

      チェルノボ-グが責め、イきそうになるとヨモギに押し付けるという半裸で騎乗位なのじゃ
      最後まで責めなチェルノボ-グと、快楽に素直なヨモギの対比がとてもとても良かったです…ふぅ
      半裸だから、だっだ-ん ぼよよんぼよよん感はそこまで無いかも ?

  2. にゃうーん より:

    つまり、パラシュさんの代わりに、よもぎボーグさんに頑張ってもらえばよいのじゃな。

    1. 玖堂恵 より:

      君は控えめな身長・控えめなおっぱいのパラシュラ-マを選んでも良いし、だっだ-ん ぼよよんぼよよんなよもぎボ-グを選んでもいい
      自由とはそういう事じゃ
      完全に一緒とはいかないけど、使用感は似てると思うよ

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>