我輩は雑記帖である。名はまだない。

Blackbox exporter を使って外形監視を実現する

CentOS 7.5 に Blackbox exporter をセットアップして HTTP アクセスによる外形監視を実現する。

 

Blackbox exporter は Prometheus のモジュ-ルであるため、事前に Prometheus がセットアップされていること

 

手順は下記の通り。

  1. Blackbox exporter をインスト-ル
  2. Blackbox exporter を設定

 

1.Blackbox exporter をインスト-ル

1.下記コマンドを実行して Blackbox exporter をダウンロ-ドする。

wget -e HTTP_PROXY=プロキシサ-バの IPアドレス 又は ホスト名:ポ-ト番号 https://github.com/prometheus/blackbox_exporter/releases/download/バ-ジョン/blackbox_exporter-バ-ジョン.linux-amd64.tar.gz

 

2.下記コマンドを実行して Blackbox exporter を展開する。

tar zxvf ./blackbox_exporter-バ-ジョン.linux-amd64.tar.gz

 

3.下記コマンドを実行して Blackbox exporter を配置する。

cp ./blackbox_exporter-バ-ジョン.linux-amd64/blackbox_exporter /opt

 

4.下記コマンドを実行して設定ファイルを配置する。

cp ./blackbox_exporter-バ-ジョン.linux-amd64/blackbox.yml /etc/opt

 

2.Blackbox exporter を設定

1.『/etc/opt/blackbox.yml』を追記する。

5 行目付近

    http:
      proxy_url: "http://プロキシサ-バの IPアドレス 又は ホスト名:ポ-ト番号"
  http_post_2xx:

※プロキシを使用しない場合、本追記は不要。

 

2.『/etc/opt/prometheus.yml』を追記する。

30 行目付近

  - job_name: 'blackbox'
    metrics_path: /probe
    params:
      module: [http_2xx]  # Look for a HTTP 200 response.
    static_configs:
      - targets:
        - 監視対象の URL   # Target to probe with https.
    relabel_configs:
      - source_labels: [__address__]
        target_label: __param_target
      - source_labels: [__param_target]
        target_label: instance
      - target_label: __address__
        replacement: 127.0.0.1:9115  # The blackbox exporter's real hostname:port.

 

3.Unit定義ファイルを作成し、『/etc/systemd/system/』へ配備。

『blackbox-exporter.service』

[Unit]
Description=Blackbox exporter service
After=syslog.service

[Service]
Type=simple
ExecStart=/opt/blackbox_exporter --config.file=/etc/opt/blackbox.yml
PrivateTmp=true

[Install]
WantedBy=multi-user.target

 

2.Blackbox exporter サ-ビス化の確認 及び 起動

下記コマンドを実行して Blackbox exporter サ-ビス起動設定

systemctl list-unit-files --type=service
systemctl start blackbox-exporter
systemctl enable blackbox-exporter
systemctl restart prometheus

 

3.Firewalld をセットアップ

下記コマンドを実行して Firewalld 設定。

firewall-cmd --add-port=9115/tcp --permanent
firewall-cmd --reload

 

参考元

  1. GitHub
  2. Prometheus
  3. TECHSCORE BLOG

 

CentOS7で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network server construction gu)
  • 価格:Check on Amazon
  • 製造元:サーバ構築研究会

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください