Meaningless Notebook

我輩は雑記帖である。名はまだない。

Debian インスト-ル後の作業18

Debian 10.10 で インスト-ル後によくやる作業のまとめ。

*

Low Memory (仮想マシンで行っているのでメモリを絞っている) でインスト-ルしているので場合によっては行う必要がないかもしれない。

1.日本語化

1.日本語化関連パッケ-ジインスト-ル

下記コマンドを実行して、日本語化関連パッケ-ジをインスト-ルする。

apt install task-japanese locales-all

2.ロケ-ル設定

下記コマンドを実行して、ロケ-ルを日本語で設定する。

localectl set-locale LANG=ja_JP.UTF-8 LANGUAGE="ja_JP:ja"

3.確認

下記コマンドを実行して、ロケ-ルを確認する。

localectl

4.ロケ-ル再読み込み

下記コマンドを実行して、ロケ-ルを再読み込みする。

source /etc/default/locale

echo $LANG

5.コンソ-ル向け対応

コンソ-ルログインでの文字化けを防ぐ為、ログインユ-ザ-にて『~/.bash_profile』に下記スクリプトを書き込む。

case $TERM in
          linux)
                  LANG=C
                  ;;
          *)
                  LANG=ja_JP.UTF-8
                  ;;
  esac
  export LANG

2.ネットワ-クの設定

1.resolvconfインスト-ル

下記コマンドを実行して resolvconf をインスト-ルする。

apt install resolvconf

2.ネットワ-ク設定

/etc/network/interfaces』を編集する。

iface 接続に使用するネットワ-クインタ-フェイス inet static
address IP アドレス
network ネットワ-クアドレス
netmask サブネットマスク
broadcast ブロ-ドキャストアドレス
gateway デフォルトゲ-トウェイアドレス
dns-nameservers DNSアドレス (カンマ区切り)

3.設定反映

下記コマンドを実行して設定を反映させる。

systemctl restart networking ifup@設定したネットワ-クインタ-フェ-ス

3.時刻同期の設定

1.ntpインスト-ル

下記コマンドを実行して resolvconf をインスト-ルする。

apt install ntp

2.ネットワ-ク設定

『/etc/ntp.conf』を編集して時刻同期先のサ-バ-を設定する。

3.設定反映

下記コマンドを実行して設定を反映させる。

systemctl restart ntp

4.動作確認

下記コマンドで動作確認できる。

ntpq -p

参考元

Amazon

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>