我輩は雑記帖である。名はまだない。

rep2 をセットアップする

CentOS 7.2 に rep2 をセットアップする。

手順は下記の通り。

  1. 必要なモジュ-ルをインスト-ル
  2. httpd、firewalld をセットアップする
  3. 2chproxy をセットアップする
  4. rep2 をセットアップする

 

1.必要なモジュ-ルをインスト-ル

必要なモジュ-ルを下記コマンドでインスト-ル

yum install httpd firewalld perl perl-HTTP-Daemon perl-Crypt-SSLeay perl-LWP-Protocol-https php php-mbstring unzip

 

2.httpd、firewalld をセットアップする (省略)

 

3.2chproxy をセットアップする

1.2chproxy のパラメ-タを設定する

DEDICATED_BROWSER => "rep2"
DAT_DIRECTORY => "/ドキュメントル-ト/rep2/data/"
FORWARD_PROXY => 'http://プロキシサ-バIPアドレス 又は ホスト名:ポ-ト/

2.2chproxy を『/usr/local/bin配下』へ配備して実行権限を付与する

3.2chproxy をサ-ビス化

Unit定義ファイルを作成し、『/etc/systemd/system/』へ配備

『2chproxy.service』

[Unit]
Description=2chproxy Service

[Service]
Type=forking
PIDFile=/tmp/2chproxy.pid
ExecStart=/usr/local/bin/2chproxy
KillMode=process

[Install]
WantedBy=multi-user.target

4.2chproxy サ-ビス化の確認 及び 起動

下記コマンドを実行して2chproxy サ-ビス起動設定

systemctl list-unit-files --type=service
systemctl start 2chproxy.service
systemctl enable 2chproxy.service

 

4.rep2 をセットアップする

1.rep2 をドキュメントル-ト配下へ配備する

2.SELinux を設定する

以下のポリシ-をOnにする。

・httpd_builtin_scripting
・httpd_can_network_connect
・httpd_unified

ポリシ-のパラメ-タ値を確認するコマンド

getsebool -a | grep キ-ワ-ド

ポリシ-のパラメ-タ値を設定するコマンド

setsebool -P ポリシ-名=on

3.rep2 をセットアップする

Webブラウザより、rep2の下記パラメ-タを設定

proxy_use :する
proxy_host:127.0.0.1
proxy_port:8080

 

長丁場だったから、どっか抜けてるかもしれない…

参考元

  1. p2
  2. GitHUB (2chproxy.pl)
  3. PC好き、ガジェット好き、平凡な日常大好き
  4. めもめも
  5. systemdの*.serviceファイルの書き方
  6. Systemdを使ってさくっと自作コマンドをサービス化してみる
  7. Open Game Panel
  8. stackoverflow

 

CentOS7で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network server construction gu)
  • 価格:Check on Amazon
  • 製造元:サーバ構築研究会

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください