我輩は雑記帖である。名はまだない。

yum update の途中でエラ-が発生したら Kernel panic – not syncing: VFS:~に陥った話

VMware ESXi 上の CentOS 7.2 を yum update したら OutOfMemory でにっちもさっちも行かなくなった。

で、しょうがないから電源オフして再起動させたんだけど『Kernel panic – not syncing: VFS:~』が発生して仮想マシンが起動しなくなった。

 

ぐぐった結果、参考元のサイトからカ-ネルイメ-ジの初期化用RAMファイルシステムイメ-ジが無くなってしまったのが原因らしい (何故消えたのかはよく分かっていない)。

対処方法は下記の通り。

  1. 対象カ-ネルイメ-ジ用初期化RAMファイルシステムイメ-ジの作成
  2. grub.cfg の修正

 

1.初期化RAMファイルシステムイメ-ジの作成

下記コマンドを実行する。

depmod カ-ネルのバ-ジョン
mkinitrd initramfs-カ-ネルのバ-ジョン.img カ-ネルのバ-ジョン

作成した初期化用RAMファイルシステムイメ-ジを『/boot』へ配備する。

 

2.grub.cfg の修正

『/boot/grub2/grub.cfg』に記載されている、対象カ-ネルセクションの最終行に

initrd16 /initramfs-カ-ネルのバ-ジョン.img

が存在するか確認し、なければ追記する。

 

ぐぐってばっかりだけど、参考にしているサイトの人とかはmessageとかのログを確認して対処してるんだろうなぁ…。

そういう対処が出来るようにならないとなぁ…。

 

参考元

  1. プログラミングとかLinuxとかの備忘録

 

CentOS7で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network server construction gu)
  • 価格:¥ 4,860
  • 製造元:サーバ構築研究会
  • 販売者:Amazon.co.jp

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>