我輩は雑記帖である。名はまだない。

Core ダンプファイルの出力先を変更する

Core ダンプファイルの出力先変更方法に関して。

大量に出力された Core ダンプファイルを削除したんだけど、/直下に出力されていたので吐きそうでした (訴訟も辞さない)。

 

本来の用途には即さないのだけど、『/var/tmp』を Core ダンプファイルの出力先とした。

専用のディレクトリを作れって話なんだけど、めんd(ry

げふんげふん…実際他の人はどうしてるんだろう。

 

『/etc/sysctl.conf』の最終行に、下記の1行を追記する。

kernel.core_pattern=/var/tmp/core.%e.%p

 

下記コマンドを実行して、再起動する

shutdown -r now

 

参考元

 

CentOS7で作るネットワークサーバ構築ガイド (Network server construction gu)
  • 価格:¥ 4,860
  • 製造元:サーバ構築研究会
  • 販売者:Amazon.co.jp

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください