我輩は雑記帖である。名はまだない。

WordPress 4.7.5 標準機能のエクスポ-トに関して

WordPress 4.7.5 標準機能のエクスポ-トで出力されるXMLファイルで復旧できる内容の備忘録。

 

ダッシュボ-ドの『ツ-ル』⇒『エクスポ-ト』には、下記文言がある。

下のボタンをクリックすると、WordPress がローカルに保存するための XML ファイルを作成します。

WordPress eXtended RSS もしくは WXR と呼んでいるこのフォーマットには、投稿、固定ページ、コメント、カスタムフィールド、カテゴリー、タグが含まれます。

ファイルをダウンロードして保存すると、別の WordPress インストールにこのサイトのコンテンツをインポートできます。

 

すべてのコンテンツをエクスポ-トして、かつ記事に使用した画像が残っている状態から必要になった復旧作業は下記の通り。

 

1.投稿

公開済みの記事が復旧できた (但し過去のリビジョンは無くなり、最終版のみとなる)。

投稿記事中の画像は、そのままでは表示されない。

記事に使用した画像をアップロ-ドして、画像ファイルの URL に含まれる年月をアップロ-ドした年月 (復旧作業をしている年月)に戻すと表示される。

フォ-マットは、標準しか使用していないため不明。

記事に設定されたカテゴリ-、タグは復旧される。

アイキャッチ画像は復旧されない。

2.固定ペ-ジ

公開済みの固定ペ-ジ、及び下書きが復旧できた (但し過去のリビジョンは無くなり、最終版のみとなる)。

親は使用してないため不明。

順序は復旧される。

アイキャッチ画像は復旧されない。

3.カテゴリ-

カテゴリ-は復旧できるが、カテゴリ-の親子関係は復旧されない。

再度親子関係を設定する必要がある。

4.タグ

タグは復旧される。

5.その他

プラグイン、テ-マ、ウィジェット、メニュ-等は復旧されない (当たり前だが)。

 

今は記事数が少ないから、たいした作業じゃなかったけど数が増えたらしんどいかも。

何かバックアップ・リストアのプラグインを探す必要があるか。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください